「食」で人と人をつなぐ。OCEAN'S社長 葛城嘉紀のブログ

「すべての行動は誰かのために」 東京日本橋から食文化を発信しています。 レシピサイト「Nadia」、料理家マネジメント「Nadia Management」、料理家育成学校「Nadia Artist Academy」を運営しています。

OCEAN'S代表取締役社長CEO。
プロのレシピサイト「Nadia」、料理家及び料理研究家のマネジメント「Nadia Management」の運営、料理研究家育成校「Nadia Artist Academy」を運営しています。
アマチュアキックボクサー。ゴールドジム。食と料理と格闘技をこよなく愛する経営者です。

■Nadia
「写真がきれい」「つくりやすい」「美味しい」3拍子揃ったお料理や「食」「料理」に関する記事を配信しています。
https://oceans-nadia.com/

■Nadia Management
料理家、料理研究家、料理教室講師、管理栄養士が所属しています。
https://nadia-artists.com/

■Nadia Artist Academy
料理研究家マネジメント事務所が運営する料理研究家育成校です。
https://oceans-nadia.com/academy/

【お仕事のご依頼】
料理家、料理研究家、管理栄養士のメディア出演お問い合わせ、レシピ開発、商品開発のご依頼はこちら(https://nadia-artists.com/contact/)へお願いいたします。

2018年03月

おはようございます。
土曜日は「料理を仕事に。」のNadia Artist Academy。
今日もたくさんの生徒さんがお料理の勉強をしてくださっています。

さて、時間の話を少々。
朝の8:50-9:00の10分間と夜の23:00-23:10の10分間の価値が大きく違う気がします。
朝の10分間の方が僕の生活においては10倍くらい価値があります。
同じ10分間なのに時間帯によって価値が違うと感じるのはなぜだろう。

僕の場合、8:50は朝礼をしていますし、23:00は飲んでたり食事してたりしてる場合が多いです。
夜仕事をしている人もいるので人それぞれになるとは思いますが、自分の生活の中での時間の価値は違うはず。
時間帯によって時間の価値が違うと感じるようになってから、メリハリや緩急をつけ方が少しわかった気がします。
アクセルを踏むときと、休むとき。
手を抜くのも上手くなったかもしれません。
ということで、10分早く寝て10分早く起きる生活を心がけています。


時間と上手に付き合う人はビジネスでも成功している人が多い気がします。
例えば、9時の待ち合わせに毎回5分遅れてくる人と毎回5分前に来る人。
もちろん遅れてくる人は信頼値を失っていきますし、5分前に来る人は信頼値をキープする(むしろ上がる?)
人生のたった10分で2人の人生は大きく別れていく。。(恐ろしい)
そこに特別な才能は必要ないですよね。
残念ながら自分には色んなことに才能がありませんので、そういう努力をしないといけないと常々思うわけです。
逆に言うと、才能がなくても勝てる!笑

もっと時間と上手に付き合う術を身に付けたいなと思います。
何か良い方法や考え方などあれば教えてください。
人生をもっと楽しみたいので^^


今日の一善:休日出勤しているメンバーに野菜ジュースを提供した。



だんだんと温かくなってきました。
早朝のゴールドジムに行きやすくなってきました。
朝7時のオープンに並んでいるメンバーはいつも同じ顔ぶれ。
トレーニングの後、みなさんばっちりネクタイ締めて出社されています。
素晴らしい。
僕も頑張ろう。

さて、先日リクルート新規事業開発室時代の後輩たちに誘ってもらい約何年ぶりか?というくらいに僕含めて6人で飲みました。
退職してかなり時間が経つにもかかわらず、こういう会に呼んでもらえるのはありがたいです。
僕が27歳くらいの時の新入社員たち。
全員32、3歳で独立したり転職したりと様々でした。

その中の一人が先日オフィスにも遊びに来てくれまして、「OCEAN'Sに訪問した時に、何が驚いたって。すれ違う社員さん全員が挨拶してくれたこと!」と言ってくれました。
「受付前に居ても、『誰か用件は伺ってますか?』と声もかけてくれた、それも複数人」と。

いや~。
嬉しい。
よかった。
ありがとう、みんな。笑

挨拶は「人間のあたりまえ」であると同時に、最強のビジネスツールだと思っているので弊社社員が実践してくれていてよかったです。
挨拶文化をどうやって定着させたかというと、一言で言うと「率先垂範」と「根気」と「少しの人事評価の設定」なのですが、僕らもこの取組をしてから業績が上がりました。
会社が生まれ変わったかのような。
実践してくれているメンバーを誇りに思います。


モチベーションって凄く大切ですね。
多くのコンフリクトは人と人との関係性だと思います。
人は傷つきたくないし、心労したくない。
ちょっとあの人と喧嘩しても、「おはよう」の一言でなぜか元通り。


毎日の挨拶だけで「あ、うん」の呼吸を創り出し、オペレーションコストもコミュニケーションコストも下がる。
何とも素晴らしい。


ということで、挨拶頑張ります。
最近は若い人の方が挨拶きちんとやっている気がする。意識が高い気がする。
負けてられないぞ、と。



今日の一善:若手社員の成長をほほえましく見守った。





↑このページのトップヘ